Clicky

糖尿病の管理

糖尿病の管理

 - 生活習慣の調整
クスコ゚ーフテヨ: 人生の課題 >> 糖尿病の管理

糖尿病の管理 - 問題を把握すること
糖尿病の管理は可能か?糖尿病に対する考え方の程度はその人によって無関心から動揺するほどに恐れるか様々です。ですから、積極的な態度で管理する為には病気を明確に理解しなければなりません。簡潔に言えば、糖尿病とは膵臓の働きが悪くなるために十分にインスリンが生産されず血液中のブドウ糖(グルコース)数値が高くなりるために体に十分な役割がを果たす事ができない状態を言います。インスリンはブドウ糖を必要な細胞の中に送り込む役目を果たすホルモンでブドウ糖(グルコース)とは消化された炭水化物です。糖尿病管理を成功させるためには、体が適切に消化の役目を果たすように、又ブドウ糖の代謝ができるように助けなければなりません。


糖尿病の管理 - 実践的方法
糖尿病の管理は幾つかあります。しかし、糖尿病管理の必要性は思考と生活習慣の変更です。

  • 糖尿病管理のための最初のステップはあなた自身が医療専門家の配慮に従ってゆかなければなっりません。医療専門家はその重症度によってインスリン注射の必要性を決定します。軽い場合は薬から体に必要なブドウ糖(グルコース)を与えることが可能です。ターゲットの一つとして血液中のブドウ糖(グルコース)の水準を一定に保持することが含まれます。一定の水準に保たれるまでは薬又はインスリン注射が処方されます。

  • 糖尿病の管理は生活習慣を変えることが医療の介入を超えて最も重要な方法なので、運動量を増やし食事に注意を払うよう変えなければなりません。糖尿病は血液中のブドウ糖(グルコース)数値の水準が高すぎる為、食事計画の管理と1日を通してブドウ糖の平均値を常に保つよう配慮しなければなりません。認定された栄養士があなたに適切なブドウ糖(グルコース)の数値を定め、その数値は個人の健康診断の結果から健康状態、性別、年齢、職種等によって決定されます。糖尿病の管理において食習慣を変えることは重要ですが食べてはいけない食物はありません。

  • 糖尿病に良い食事は簡単に言えば全ての人が取り入れるべき健康に良い食事でありバランスの取れた食生活が鍵となります、またバラエティーに富んだ品種の穀類、セリアルやパスタのような一般的食事が糖尿病の適切な食事管理に含まれ毎日最低限5種類の果物と野菜を取り入れることを勧めます。果物を食べる場合は一定のブドウ糖(グルコース)数値を保つために間隔を置く工夫をしましょう。健康に心を配った食事とは、減塩に努め脂肪を控え糖分は最低限に控えます、もし高カロリーのデザートを食べたならば脂肪と炭水化物を極端に減らさなければなりません。

  • その他体重を安全地帯に維持することが大切な糖尿病管理の要素となります。タイプ2糖尿病は体から十分なインスリンが生産されないため、若しくはインスリンが適切に働かないことが原因でその殆んどの患者は体重過多の傾向があります。減量は糖尿病管理の助けとなるばかりか心臓血管障害等他の様々な健康問題の危険も減少します。
歩行は最も自然な運動で誰にでもできることです。肉体運動を増やすことは糖尿病管理の成功に欠かすことができません。機会あるごとエレベータやエスカレーターより階段を、車やバスより歩くことを心掛けましょう。肉体の運動量を増すことは血糖値のレベルを一定に保つばかりか心臓と肺と関節の働きを助ける為、体に爽快感を与えます。

普段の専門的健康ケアーと処方に従い、新しい生活習慣を取り入れる決断が決定的な成功の鍵となります。誰も長期間に渡る糖尿病の否定的副作用に屈服する必要はありません。食事に知恵を働かせ、体重維持に注意し、運動量を増やしながら継続して糖尿病の管理をすれば、あなたは可能性の領域に入るでしょう。あなたの決断によって新しく変革された生活習慣は全面的に良好な健康状態を保つことでしょう。

糖尿病の管理 - 精神的問題
精神的問題は糖尿病の管理において度々公表されず見落とされています。糖尿病は精神的苦しみを伴いディプレスになる可能性もあります。あなた一人がこの問題を抱えているのではないことを覚えてください。

“私は援助を通して方向性と慰めと精神的安心感を提供してくれるサポートグループに出会いました。同様に神からの慰めに強くより頼んだのです。神は私の肉体的障害の癒しを選ばれませんでしたが日常の精神的苦しみを助けて下さったのです。慰めを与えられたマタイの福音書11:28-30から、(すべて重荷を負って苦労している者は、わたしのもとにきなさい。あなたがたを休ませてあげよう。わたしは柔和で心のへりくだった者であるから、わたしのくびきを負って、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたの魂に休みが与えられるであろう。わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからである。)糖尿であっても、糖尿病の影響の恐れからも私達は完全なる平安を体験することができます。

“もしあなたがまだ神の平安を知る体験がなく、救い主であり慰め主であるイエスがあなたの人生に何をして下さるか追求してみたいと思っているならば、私がイエスの中に安らぎを見出したことを保証します。”

神の慰めを知ることに付いてもっと学んで見ましょう!


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く




English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


人生の課題

C型肝炎
死に対応する
抜け毛
肥満の助け
膵臓炎
慢性疼痛
若返る
胃バイパス手術
癌の治療法

自然科学の見解で神は存在するか?
理論的見解で神は存在するか?
聖書は真実なのか?
神とは誰ですか?
イエスとは誰ですか?
宗教とは?
如何して神と共に成長するのですか?
一般的課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add 糖尿病の管理 to My Google!
Add 糖尿病の管理 to My Yahoo!
XML Feed: 糖尿病の管理
人生の課題 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2018 AllAboutLifeChallenges.org, 著作権所有.