Clicky

自慰行為依存(マスターベーション)

自慰行為依存(マスターベーション)

 
クスコ゚ーフテヨ: 人生の課題 >> 自慰行為依存(マスターベーション)

自慰行為依存‐自慰行為依存とは?
自慰行為の依存を簡単に言うと、自慰をせずにはいられない。圧倒的な欲求からくる依存は自慰をせずにはいられず、威圧的な願望のほとんどはセックス依存症からの影響です。大体がポルノグラフィーを見ることが自慰の先駆けとなります。セックス依存がもっと進むと何度も姦淫したり、売春婦とのセックスに走ったり、他の違法行為等にも関わることになり、自慰行為依存は“プロセス”の進行型依存で、アルコール、麻薬等の薬物依存とは相反します。プロセスの依存は、陶酔感やハイな気分は放出されたケメカルが脳に進入する為に起こるので、内面的なものが原因となり、これ等の思考が習慣的にケメカルを放出することで依存者は継続して陶酔感の要因を捜し求めます。

自慰行為事態は表面的には無害のように思えます。どっちみち、自分だけのセックスじゃないか。しかし自慰行為は目に触れる以上に複雑な問題を含んでいます。私たちは三つの部分から成り立ち生存しているのですから‐肉体、魂、霊‐自慰は肉体と感情と霊に影響を及ぼすことになります。自慰行為の否定的影響に携わる前に、これ等は全て現実、事実だという事を知って欲しいのです。私自身の経験。

自慰行為依存‐身体的な影響
先に話した通り、自慰行為の依存から来るハイはオーガズムの最中に溢れ出たケメカルが脳に浸透することから起こり、脳が“ハイ”の気分を欲求すると、依存がクライマックスに至る訓練を度重ね、クライマックスは普通より早くなり回数も増えて行きます。同時に自慰行為が習慣的になると自慰そのものの感覚が時として、“普通”のセックスでは物足りなくなります。Woody・Allenがある映画の中のセリフで“私はセックスに長けています;なぜなら、一人の時訓練を重ねているからです”可笑しく聞こえるかも知れませんが、これは自慰行為が肉体的問題にどんな影響をもたらすか強調しているようなものです。

自慰行為依存‐感情/霊的側面
自慰行為は自己中心的性質を持った行為です。あなたが自分だけでセックスするならば、誰にも楽しんでもらう必要はなく、同様に感情もそれに従う傾向を示します。セックスはあなたの肉体的必要を満たす為だけではありません、ですから感情的にあなたの伴侶の必要を無視することにもなります。あなたにとって彼女はセックスを満たす物体の何ものでもなくなってしまいます。私の結婚で、これらの状況から肉体的にも感情的にも私は妻を必要としなくなり、完全に彼女を私の感情から締め出してしまいました。それは13年の結婚生活を別居から離婚へと導くことになったのです。

多くの人が聖書では自慰行為について何も言われていない何も悪いことではないと言って早合点します。創世記38:8-9ではオナンの例から聖書で自慰行為を非難しています。しかしながら、文脈を読むと、それはオナンが既に亡くなった兄に相続権を譲りたくないという邪悪な理由からだと反論するかも知れません。私はマタイの福音書5:28でのイエスの言葉の中で、マスターベーションがいかに罪深い性質か根本的に言われていると信じます:“しかし、わたしはあなたがたに言う。だれでも、情欲をいだいて女を見る者は、心の中ですでに姦淫したのである。”自慰行為の大部分は思考に好色的なものが付随しているので、イエスの言葉を信じると姦淫をしたことになり、罪だと言うことは明確です。

自慰行為依存‐依存症であることをどのようにして見分けるのですか?
あなたが自慰行為の依存症であるかどうか見分ける最も簡単な方法は即座に止めて見ることです。自慰行為を止め、また結婚関係以外のセックスに関連したことを30日止めて見て下さい。もしこの間自慰行為を自制できるならば、あなたは多分依存症ではないでしょう。しかしながら、どちらにしてもお互いの関係の為に止める決断をすることが大切です。私のように、自制できる期間は辛うじて2日か3日であるようなら、あなたは依存の問題を抱えていることは明らかです。自慰行為が、肉体、精神、霊に影響することから;回復はこの三つの分野に及ばなければなりません。肉体的回復は禁欲することが関わってきます。既に挙げられたことは非常に困難であるとともに、あなただけの努力で出来ることではありません。ですから精神的なサポートの必要として責任のある他の人々に手を差し伸べなければなりません。性的依存症問題の体験を持つクリスチャンカウンセラー、または性的罪の為のオンラインサポートグループに加入する等。自慰行為の依存は秘密の罪であるから、この苦しみを認めることは恥ずかしく困難であり、また回復のステップを踏み出すことも恐ろしく感じるはずです。羞恥心は益々自由に許しを与えて下さる方に祈ることを難しくします。しかし、人生を生まれ変わりたいと思うならば、精神的心の癒しは批判に対して面と向うことが回復の条件なのです。

続けて読みましょう


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く




English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


癒しと回復

自分の人生が大嫌い
自慰行為依存(マスターベーション)
セックス依存
子供時代の虐待から回復
性的虐待の被害者
ポルノ依存症
神さまなぜ私なのですか
セックス依存の治療

自然科学の見解で神は存在するか?
理論的見解で神は存在するか?
聖書は真実なのか?
神とは誰ですか?
イエスとは誰ですか?
宗教とは?
如何して神と共に成長するのですか?
一般的課題
人生の課題
 
 
 
捜す
 
Add 自慰行為依存(マスターベーション) to My Google!
Add 自慰行為依存(マスターベーション) to My Yahoo!
XML Feed: 自慰行為依存(マスターベーション)
人生の課題 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2018 AllAboutLifeChallenges.org, 著作権所有.