Clicky

自己価値

自己価値

 - セルフ・イメージ(自己像)
クスコ゚ーフテヨ: 人生の課題 >> 自己価値

自己価値と自己価値の低下
自己価値の殆んどが、個人のスキル、業績、社会的地位、財源、外見に対して私たちの感覚に基づいています。しかし、そのような基準によって定められた自尊心や自己価値は、自分よがりで傲慢な人間をつくる結果になります。社会的に定められた価値基準を測りとして自分を評価していたら、基準に達しない自分を見出したとき、深刻な結果を招くことにもなり、自己価値はひどく低下するでしょう。成功と賞賛されることの錯覚は消滅し、私たちの魂を養い育てたはずの所有物と業績は、欲求を満足させることができなくなります。全ての人に基本的必要性の体験があります--食欲、のどの渇き、疲労、etc.。そして私たちは食べる、飲む、休養することによって、必要を満たすように構成されています。そのため私たちは何かを取得することから、間違った判断の自己価値/自己尊重を築いてしまいます。

後悔と怒りと恐れ以上にセルフ・イメージを低下させるものはないでしょう。ケリーは販売業で4年間働いてきました。毎月の販売割当額やボーナスの目標を達成し、上司に褒められると彼女の自己価値は上昇します。そして、まるでバロメーターのように、売り上げの良くない月に上司から批判をうけると彼女の自己価値は低下します。

ある日ケリーは大きな箱を抱えて仕事場に行き、家族の写真と友達からもらった手紙を一つ一つ良い思いでとして飾りました。そして彼女は、同僚やお客様のために個人的に何かしてあげる方法を考慮し--励ましの言葉をかける、親身になって離しを聞いてあげる、またその人の状況を祈ってあげる、などで自己価値を新にしました。“始めのころは、良い売り上げに達しないとき、低い自己価値に陥ることが習慣となっていました。しかし、自分が得ることでなく、与えることを決断したとき、明らかにその時その時を楽しむことが出来ました。 それはあたかも不安も同時になくしたかのように!”

最も良い例えが聖書の中に書かれています。使徒パウロは、“どんな境遇にあっても満ち足りることを学びました”(ピリピ4:11-13)。自己価値とは、自分の能力を理解して自分の限界を受けいれ、それに満足し、自分を尊重することを基盤とした態度です。


自己評価と自信過剰
自分自身で自己価値/尊重を素早く作りだすことは不可能です。何かそまつな代用品を手に入れることで真の喜びを助長することはできません。完全性の追求と承認は私たちを確実に平安と真の自己価値から遠ざけてしまいます。もしこの世の情報に焦点をあわせるならば、私たちは自分自身を高慢にさせることになります。イエスは使徒たちに指摘して、“しもべが言いつけられたことをしたからといって、そのしもべに感謝するでしょうか。あなたがたもそのとおりです。自分に言いつけられたことをみな、してしまったら、‘私たちは役に立たないしもべです。なすべきことをしただけです’と言いなさい。”(ルカ17:10)健全なる自己価値とは神の目に映る自分の姿を理解することによって人生が変えられる驚くべき結果です。

全ての人に人生の変化は訪れます。それが肉体と精神の成長と、個人的な経験であったり、または社会的状況の変化などから、私たちの独自性に影響してきます。独自性はその人がこの世のどこに注意を置いているか--そこに私たちの自己価値を縛り付けることになります。 私たちの自己価値に見込み違いが生じると簡単に自信過剰になります。私たちが成長して状況が変ると、他の人々の評価に束縛されることもなくなるので、それは健康的であることを覚えておきましょう。“…人が顔をそむけるほどさげすまれ、私たちも彼を尊ばなかった。”(イザヤ53:3)イエスは、神の御子であるにも関わらず、状況や彼の周りの人々に影響されて、自己価値が変わったり、自信過剰になることは決してありませんでした。最大限の賞賛も(自信過剰になりうる)最大限の非難も(低下になりうる)彼の自己価値を変えることはできません。(ピリピ2:5-11)それではどうしたら私たちの人生で変わらぬ自己価値を得ることができるのでしょうか?


自己価値と代替え
真の自己価値は全く内在的なもので、あなたの有効性と真価が源になっていると認識できます。 あなたが平凡で時代遅れだと思う品をその品に興味のある買い手に見せている場面を想像してみて下さい。買い手がその品をよく調べた後に驚くほどの値段で買いたいと言いました。私は一度祖母の重々しい小型グランドピアノを(ある程度の価格で)“売り払った”ことがあります。その後、そのピアノは金メッキのストリングでできた30台しか存在しないという貴重なピアノだったことを知りました。“おのおの自分が召されたときの状態にとどまっていなさい…”(第一コリント7:20)私たちの自己価値は神の栄光を基盤としなければなりません。(詩篇8:3-5)私たちは非常に貴重な宝であり、神の無限の愛の対象です。(ローマ8:38-39)ですから、私たちの不完全な命への神の代替えが、私たちの自己価値を計り知れないものとしてくれました。(ヨハネ3:16)

神の賜物についてもっと学びましょう!


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く




English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


人生の課題

流産の統計
心配性(不安)の対処法
落胆
悲しみのプロセス
分離不安
嫉妬からの克服
罪責感
うつ病の兆候
恐れの克服

自然科学の見解で神は存在するか?
理論的見解で神は存在するか?
聖書は真実なのか?
神とは誰ですか?
イエスとは誰ですか?
宗教とは?
如何して神と共に成長するのですか?
一般的課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add 自己価値 to My Google!
Add 自己価値 to My Yahoo!
XML Feed: 自己価値
人生の課題 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2018 AllAboutLifeChallenges.org, 著作権所有.