Clicky

性的虐待の被害者

性的虐待の被害者

 - 希望と許し
クスコ゚ーフテヨ: 人生の課題 >> 性的虐待の被害者

性的虐待の被害者‐希望はあるのでしょうか?
もしあなたが性的虐待の被害者であるならば、恐ろしい試練を通されましたね、ひょっとしたら今あなたは理解と心の平安を探しているのではないでしょうか。全ての疑問に答えることはできません、しかし私も性的虐待の被害者なのでどんな経験を通されているかあなたの苦しみが分かります。私はついに心の平安を見出しました、この想像し難い苦しみをどのような方法で克服したかを分かち合いたいと思います。

どうしてあなたは生存者であるか知っていますか?ある人々は運命だと言い、また適者生存、精神的または感情的に不屈である、または神の干渉であると言います。あなたはどれに当てはまりますか?

性的虐待の被害者‐過去を受け入れる
性的虐待の経験を克服して生き残るには、過去を受け入れることが含まれます−現実に起きたことに対面しなければなりません。どんなタイプの性的虐待に問わず(近親であっても、または他人であっても)悲惨な結果であっても、過去の出来事を受け入れなければなりません。

出来れば訓練された専門家の援助であなたの過去を詳細に分析し、虐待が起きた期間どのように対処してきたか調べてみましょう。

  • どのように感じたか?怒りの感情、憎しみ、または憂うつ?
  • 自分が原因だと思い込んでいる。それとも罪責感があり、汚いと思う。
  • 自分の中に閉じこもる、自分の世界にとじこもる?
  • 自分の世界に閉じこもる。
  • 虐待の現実を忘れることで苦しみが消え去ることを期待した?
  • 神に関わって下さるように祈ったが、虐待された思いは消えない?
  • 自分自身をどのように感じているか?他の人々についてはどのように感じているか?信頼を何に置きますか?信頼のおける人は誰ですか?
  • 権威関係とうまく行かず問題がありますか?
  • とっつき難い、またお高くとまっている、たぶん恥ずかしがりや‐子供と同じようコミュニケーションに困難を覚える?
  • 虐待の立場を認めたくないので感情を隠し反対に外交的に振舞っている?本質的問題に関わることで、感情と精神的に激しく攻撃されるのが恐ろしい?もしかするとあなたはどうしたらよいのか分からないのかも知れません、また自分でも良く分からないのでは?
当然のことながら、過去の出来事は現在に影響することは確かです。

性的虐待の被害者‐現在に生きる
あなたが性的虐待の被害者であるならば、今どんな状態にいますか?被害者である私は(近親相姦/祖父による同性愛行為)、性的虐待の苦しみが精神的に影響していることを認めます‐怒り、憎しみ、悲しみ、罪意識の感情、また虐待者と自分自身に対する羞恥心。時としてこのような感情と思いは、他の人と接するときの妨げになります。性的虐待の被害者としてあなたはこのような感情と思いに陥ることはありませんか?なぜ私なのか、虐待されたのは私が悪いからか?そう思っているのでしたら、そんな思いに囚われているのはあなただけではありませんよ。

残念なことに、このような感情と思いは奇跡的に消えてしまうことはありません。私自身の経験とまた性的虐待の被害者の話から発見したことは、同じような感情と思いをかかえていながら、感情のはけ口が見つかず苦しんでいることです、同じ被害者である私は、彼らの思いを聞き理解してあげたいのです。私と同じ思いに苦しんでいる人を知りたいのです。大丈夫だよと言ってほしいのです。性的虐待の被害者は心理的に自分自身に何か欠陥があるからだと言う間違った思いが染み込んでしまうと同時に、罪責感、非難、人と比較できない感情に囚われるのでそのままの自分を受け入れる事ができません。この感情は間違いであり、私たちは人生に勝利して生きていく事ができるのです。

過去の虐待に対応する積極的な取り組みかたは、援助を求めると共に何が起きたのか内面的に見つめることが必要です。悲劇的なことは、多くの性的虐待の被害者が援助を求めることをしません。または性的虐待の精神的混乱状態を解決しないままでいると、ある人々は被害者から加害者になる場合があります。また被害者は対処法として自己虐待に進行し、例えば麻薬やアルコール、セックス又はポルノ依存へと導かれます。また多くの虐待の被害者は、過去の虐待の痛みから解放されることはないのだと信じています。

もし虐待が同姓の場合、残念なことは相互作用で同姓に導かれる場合があります。加害者が異性のばあいは、特に父親と娘の場合被害者である娘は心の空間を埋める行動として愛を求め、度々乱交に進みます。このような行動から愛を見出すわけはなく却って虐待や心に傷を受け、また性病にかかる確率も高くなります。間違った考えは精神と人生の破滅に至ることになりかねません。

心の空間を埋めるのに積極的な対応をしなければ、虐待の経験は度々被害者の中に居座っていることになります。虐待の影は数多くの違った形で現れるます。被害者は間違った方法と場所に満足の場を見つけ出そうとします、そればかりか本物の愛を知らないので他の人々に本物の愛を与えることができません。

過去を乗り越える方法はありますか?勿論あると確信します。性的虐待のためにその解決方法を発見しましょう。

性的虐待の被害者 ・レ。シ・ク 2


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く




English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


癒しと回復

自慰行為依存(マスターベーション)
セックス依存
性的虐待の被害者
ポルノ依存症
セックス依存の治療
自分の人生が大嫌い
神さまなぜ私なのですか
子供時代の虐待から回復

自然科学の見解で神は存在するか?
理論的見解で神は存在するか?
聖書は真実なのか?
神とは誰ですか?
イエスとは誰ですか?
宗教とは?
如何して神と共に成長するのですか?
一般的課題
人生の課題
 
 
 
捜す
 
Add 性的虐待の被害者 to My Google!
Add 性的虐待の被害者 to My Yahoo!
XML Feed: 性的虐待の被害者
人生の課題 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2018 AllAboutLifeChallenges.org, 著作権所有.