Clicky

膵臓炎

膵臓炎

 - 激しい痛みの攻撃
クスコ゚ーフテヨ: 人生の課題 >> 膵臓炎

膵臓炎:何ですか?
膵臓炎とは、胃の後部にある膵臓の炎症が原因です。膵臓は人体に二通りの重要な役割を果たします。第一はインスリンとグルカゴンの分泌。第二は炭水化物の新陳代謝を保つホルモンの働きです。このような方法で、膵臓が血液中の血糖値水準を平均に保つ働きをし、次にホルモン分泌;消化の役目をする酵素(エンザイム)の分泌。酵素(エンザイム)は生化学反応を促進させます、消化酵素は食物を消化し溶解させる働きをします、ですから膵臓炎になると、膵臓から十分分泌されるはずの消化酵素と分泌の役目を果たすはずの働きが攻撃されます。


膵臓炎:急性それとも慢性?
膵臓炎にも重症度の違いがあります。一体に症状が似通っているにもかかわらず、それぞれ体への影響に極端な相違があり、現在するものは二通りあります。

急性膵臓炎。炎症は約2日程で終わり、殆んどの場合完全に回復しますが継続的に炎症の発作がある場合慢性化する可能性もあります。

慢性膵炎。重度の炎症又は炎症の再発生が原因。慢性膵炎は回復不能の警告として損傷から来る影響の糖尿病やビタミン不足を引き起し急性に比較するとさらに深刻です。ビタミンB12は赤血球の形成と神経を健全に保ち炭水化物の代謝に重要な役割を果たすので、膵臓疾患の影響で新陳代謝の水準が危険な状態になりかねません。


膵臓炎:症状と原因
膵臓炎の症状目録:

  • 腹部の上あたりに激痛(急性膵臓炎の場合は急激な激痛;慢性膵炎は通常絶えず続く痛み)。<
  • 吐き気と嘔吐。
  • 腹部のむくみと過敏。
  • 脱水症状。
  • 低血圧、失神する可能性。
  • 慢性膵炎の場合、排泄物が黄色く変色し悪臭が伴う。
膵臓炎は一般に胆石が膵臓管にたまるか、又は過度の飲酒が要因となり慢性膵炎の10人の内9人までがアルコール依存症だという統計が出ています。その他は処方薬(アセトミノフェン‘店頭で買える鎮痛剤’サルファ剤、チアジド、フロセミド、利尿薬、等);腹部に重度の負傷…強打または手術;おたふく風邪のようなビールス感染または肝炎;又は遺伝的に膵臓の管に障害がある等です。


膵臓炎:医療介入と奨励されるサプリメント
急性膵臓炎の発作は普通は完全に回復するものの、発作期間中患者に鎮痛剤と流動性の薬物介入の必要性もあります。食べ物を摂取すると膵臓から消化酵素が製造される為に急性発作の治療中の患者は食事を自制することが大切です。絶食期間は膵臓の働きが緩やかになるので膵臓が休まり回復を促す助けとなります。

もし胆石が自然に除去できない場合は医師により内視鏡的逆行性胆道膵管造影手術で胆石を取り除かなければなりません。胆石除去方法は普通手術で執り行われます。慢性膵炎の場合は過度の飲酒と考えられるので完全なる禁酒が要求されます。継続的な飲酒は膵臓に瘢痕ができたり酵素(エンザイム)とホルモンの分泌を減少させるので、取り返しのつかないダメージを被ります。

膵臓炎はインスリン分泌の比率に影響します。体内の炭水化物を代謝する役目を果たすインスリン比率が的確でないと血糖値に問題を引き起こすため適切な血糖値の安定化を図るためには重要なミネラルであるクロミウム・ピコリネート(‘クロム’をピコリン酸で加工したもの)が奨励されています。パンクレアチンと蛋白質分解酵素(たんぱく質を分解する役目を果たす酵素‘エンザイム’)が消化を助け炎症に有益であることも実証されています。最終的に、膵臓の働きを助けるサプリメントは攻撃され炎症した臓器を中和させる役目と適切な回復の提供をしてくれます。サプリメント摂取のさいは必ず容器に記された説明に従って下さい。

膵臓炎はさらなる問題を引き起こす可能性もあります。糖尿病と栄養素不足から膵臓癌の危険性も考慮しなければなりません。膵臓癌はアメリカにおける死亡率の第四位を占めています。膵臓炎で苦しんでいる人は発作と癌予防も兼ねて膵臓の健康改良に心掛けることが非常に重要となってきます、これらのことを考慮して健康管理に努め膵臓炎または膵臓癌の予防に対処することが出来ます。

続けて読みましょう!

参考資料:ハーバード大学医学部家族の健康ガイドから、アンソ¥ニイ L. コマロフM.D.、編集長、ニューヨーク・サイモン・シャスター、1999年。栄養素からの治療法、ジェームス・F. ボルチM.D.とフィリップ・F.ボルチC.N.C.,による、ニューヨーク:エヴァリ出版社、1997年。


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く




English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


人生の課題

後期中絶
糖尿病の管理
胃バイパス手術
死に対応する
抜け毛
癌患者
若返る
流産の統計
C型肝炎

自然科学の見解で神は存在するか?
理論的見解で神は存在するか?
聖書は真実なのか?
神とは誰ですか?
イエスとは誰ですか?
宗教とは?
如何して神と共に成長するのですか?
一般的課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add 膵臓炎 to My Google!
Add 膵臓炎 to My Yahoo!
XML Feed: 膵臓炎
人生の課題 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2018 AllAboutLifeChallenges.org, 著作権所有.